フィジカルケア いきいきビクスとは

【いきいきビクス】はただの運動ではなく、『エンターティメント』の要素を楽しく、華やかに

盛り込んだ内容で非日常のワクワクとするお気持ちも大切に運動の内容が構成されています。

また楽しいだけではなく、高齢者にとっての運動内容も重視しプログラムの内容が構成されています。

・転倒防止予防として足腰の筋力強化

・認知予防として脳のトレーニング

・誤嚥予防の嚥下体操

・季節感も取り入れての懐かしの唱歌・昭和歌謡をご一緒に唄う

・骨粗鬆症、尿失禁など予防として上半身の筋力強化

*レベルも全ての方が楽しく参加できるよう椅子に座りながらの運動、また進行のテンポにも

配慮し工夫されていますので安心して取り組むことができます。

そして、心のケアにも重視し、毎日の生活の中で目標(楽しみ・生きがい)を持って頂けるよう、ライフスタイルの充実と共に達成感を共有できる幸せも大切に『心を健康』に致します。

フィジカルケアいきいきビクス(介護予防運動・認知予防運動・生活習慣予防運動)

シニア向け体操として代表 左海裕子考案により平成14年より開講。

関東全域中心に高齢者施設にて展開しております。

ご参加者様、ご家族様、各施設スタッフ様より数多くの、お喜びの声を頂いております。

・先生の元気を頂いてわかがえりました!

・車椅子だったのが歩けるようになった!

・いきいきビクスで体操した後はご飯が美味しいのよ

・華やかに体操してくれるお陰で気持ちが明るくワクワクします!

・青春時代や懐かしい音楽、歌を聞いているだけでも心が躍ります。

・さすがプロは違うわね。また来てね。早く会いたいです!

等々、毎回毎回、感動のお言葉、嬉しいお言葉を頂き感無量です。

100年時代と言われる昨今、是非、お一人でも多くの方にご参加いただき、いきいきビクスの魅力を体験して頂ければ幸いでございます。

またシニアの方々に貢献したい、趣味を活かしたレクリエーションを提供してみたい、指導に携わりたい方の養成講座、セミナーも随時開催予定です。

レクリエーションと言っても何から始めれば良いのか、どのように進行していけば良いのか、難しいシチュエーションが多々あります。

シニア向け指導法の専門知識を習得することで安心して取り組め自身のスキルの向上に繋がります。同時に「レクリエーション介護士2級」資格取得も可能。

受験資格に年齢制限はありません。高齢者のお役に立てればと情熱のある方であれば、どなたでも可能な資格です。

いきいきビクス、セミナーご依頼、ご参加、心よりお待ち申し上げております。

プロフィール

会 社 名 サカイ・グローバル・エンターテインメント
  シニア向け体操「フィジカルケアいきいきビクス」主催
受 賞 歴 ・2014年 健康医学博士号授与
・2011年 東久邇宮文化褒章受章
・2014年 社会文化功労賞受章

活動実績 2003年~関東を中心に神奈川、千葉、埼玉、東京23区内の高齢者施設70施設にて開催
2005年~2015年東京都中野区「クリニカル南台」にて「いきいきビクス」講座開催
2016年「レクリエーション介護士」認定講師
掲載メディア 2005年「福祉業界の動向とカラクリがよ~くわかる本」取材記事掲載
2010年「Value creator」取材記事掲載
2014年「国際グラフ」取材記事掲載
2012年~2018年 シニア応援マガジン「ゴールデンライフ」毎号誌面連載