こんにちは、遺言・相続・後見専門の行政書士の宇佐美京子です。

「かわさき相続相談室 宇佐美行政書士事務所」は、たまプラーザ駅から徒歩8分にございます。

 相続・遺言書作成のサポートは以下のような方からご依頼をいただいております。

・家族間の関係がよくない方

・子どもたちに迷惑かけたくないとお思いの方

・孫や嫁に財産を遺したい方

・子どもがいらっしゃらない方いない方(独身・子どもがいないご夫婦)

・親御さんに遺言書を書いていただきたいと悩んでいるお子さま

当事務所では、ご依頼者様のお話をじっくり伺い、相続手続、遺言原案作成のサポートを行なっています。

皆さまは、「成年後見制度」をご存知でしょうか。

成年後見制度は、認知症などで判断能力が十分でない方を法的に守り支える制度です。

判断能力が不十分な方を支援する人を「後見人」といいます。

成年後見制度は認知症になってから利用する「法定後見」と、将来の認知症に備えて自分が信頼できる人に後見人なってもらう「任意後見」があります。

「法定後見」は家庭裁判所が後見人を選任します。親族が後見人になれるのは3割程度です。

当事務所では、お子さんや任せられる親族がいない方、お子さんが遠方にお住いの方、認知症になっても思い通りの生活をしたい方には、遺言書と一緒に「任意後見契約書」の作成をおすすめしております。

一般社団法人コスモス成年後見サポートセンターの会員でもあるので、遺言書作成のみにとどまらない、広い範囲のアドバイスができます。

成年後見制度の利用を検討されている方はもちろんのこと、ご家族のために利用したいとお考えの方、ケアマネージャー、 介護施設、病院等で高齢者に関わる方など成年後見制度への橋渡しをされている方々は、是非ご相談ください。

ご本人様とご面談をさせていただいた後、ご希望があれば、私が後見人の候補者として、申立てしていただくことも可能です。

身寄りのない方には、お亡くなりになった後の葬儀や納骨、家の片付け、役所の手続もサポートしております。

【依頼者様の声】

A様(女性 60代、公正証書遺言の原案作成)

ホームページをみてお願いしました。
複雑な事情にもかかわらず、納得いく形になるまで面談を重ねて、原案を作成していただきました。とても話がしやすくて安心してお任せできました。近くなので、今後も相談に乗ってください。

O様(男性 80代、公正証書遺言の原案作成)

​近くで遺言書を作成してくれる行政書士を探していたところ、遺言書教室のチラシがポストに入っていました。教室を受講してたいへん話もわかりやすく、依頼しました。おかげさまで家族への想いを形にすることができました。遺言執行もお願いしたところ、オリジナルの終活ノートを一緒に作成してくれました。

まずは、宇佐美行政書士事務所へお気軽にご相談ください。 お待ちいたしております。

また、遺言・相続・後見等に関するセミナー・勉強会の講師も承っております。シニアライフサポートへご連絡ください。

プロフィール

氏 名 宇佐美 京子 (うさみ きょうこ)
所 属 宇佐美行政書士事務所 代表
住 所 川崎市宮前区犬蔵2-5-51
TEL 044-873-5656
E-mail info@usami-gyosei.jp
HP http://www.usami-gyosei.jp
保有資格 ・行政書士
・宅地建物取引主任者
・弥生会計・販売・給与14のインストラクター
・ソリマチ認定インストラクター(会計王・給与王・販売王)

登録団体
・神奈川県行政書士会
・一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター
・こがも会(エンディングノート普及活動)